一般社団法人日本電子デバイス産業協会
材料部品部会

年間行事

開催日  目次
2015/6/22 第7回勉強会New
2015/2/23 第6回勉強会
2014/11/19 第5回勉強会
2014/8/25 第4回勉強会
2014/5/12 第3回勉強会
2014/2/24 第2回勉強会
2014/11/27 第1回勉強会


開催日  行事

2015/6/22

NEDIA「JAST部会第七回勉強会」開催のご案内New

NEDIA会員各位
部品材料部会(旧JAST部会)主催の第七回勉強会のご案内をお送りします。
-------------------------------------------------------------------------
                         平成27年5月12
                      一般社団法人 日本電子デバイス産業協会
                         事務局 小
部品材料部会主催の第七回勉強会のご案内

時下、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
来る6月22日(月曜日)に下記のテーマで部品材料部会主催の第七回勉強会を実施
いたします。
日本の電子テバイス産業を発展させる為には国内外の動向を常に把握し次世代を見
据えた電子デバイスの開発が望まれるところです。今回の勉強会では、三人の講師
をお招きし国内外の動向、次世代の開発プロジェクトを中心に下記のテーマで勉強
会を実施いたします。
今回の勉強会も大変貴重な機会ですので皆様多数のご参加をお待ちしております。

日時 平成27年6月22日() 13:00~16:20
場所 御茶ノ水めっきセンター 4F会議室 
    03-3814-5621(代) 
    東京都文京区湯島1-11-10   http://www.tmk.or.jp/gaiyou.html
[プログラム]
13:00~14:30
  「電子デバイスは2015年も生産、投資ともに上昇を続ける!!
   ~~国内でも大型工場計画が順次浮上~~
   講師 泉谷 渉氏/()産業タイムズ社代表取締役社長
14:30-15:10
  「次世代自動車の将来像とカーエレクトロニクスの方向性」
   講師  未定
   国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
(休憩)
15:20-16:20
  「高耐熱透明絶縁フィルムを目指すバイオポリイミドの開発」
   講師 金子達雄氏 (北陸先端科学技術大学院大学/准教授 工学博士) 

 (注)添付いたします出欠用紙での回答を、6月15日までにメールでお願い
    いたします。

     当日、配布資料代として1,000/人をまた非会員の方は、3,000/
      (
資料代含む)を徴収いたしますのでご承知おきください。
                                  以上

添付資料:JAST部会・第7回勉強会回答(Word版)


(一社)日本電子デバイス産業協会(NEDIA)事務局 
101-0025 東京都千代田区神田佐久間町2-13 竹内ビル202
TEL 03-5823-4465 FAX 03-5823-4475
E-mail info@nedia.or.jp  URL http://www.nedia.or.jp


2015/2/23

NEDIA「JAST部会第六回勉強会」開催のご案内

                                   平成27年1月13日
NEDIA会員各位
                                   日本電子デバイス産業協会
                                    JAST部会  小林 鬨司  

           「第六回勉強会」の開催について

新年明けましておめでとうございます。
 厳寒の候 皆様にはご健勝のこととお喜び申し上げます。
早速ですが、下記の日程でJAST部会主催の「第六回勉強会」を開催いたします。
 昨年末の解散・総選挙でアベノミクスは安部首相の狙い通り、国民の「お墨付き」を得ましたが首相自身が消費再増税を延期せざるを得なかったように現状の経済実体は、決して強くないのが現実です。
 2015年も海外リスク(原油安、米国経済の不確実性増大、中国経済の調整突入等)による日本経済への影響も大いに懸念されます。
 このような状況の中で我々としては、今後どう対応すればよいのかを勉強したいと思います。

                ―― 記 ―― 
日時 平成27年2月23日(月曜日) 13:00-16:00
場所  御茶ノ水めっきセンター(4F)  03-3814-5621(代) 
     東京都文京区湯島1-11-10   http://www.tmk.or.jp/gaiyou.html
[スケジュール]
1.「勉強会」
  (1) 13:00~13:50
     講師 齋藤昇三氏/NEDIA代表理事・会長 (株)東芝常任顧問
     テーマ 「日本の半導体産業の戦略」
  (2) 13:50~14:20
     講師 山本秀仁氏/新日本有限責任監査法人 第Ⅲ監査事業部 シニアパートナー
     公認会計士
     テーマ 「株式上場の動向から見る日本経済の行方」
  (休憩 14:20~14:30)
  (3) 14:30~16:00
     講師 中馬宏之氏/成城大学 社会イノベーション研究科・学部教授
     テーマ 「今後の半導体関連企業の経営指針」

(注1) 今回参加される方には、資料代として1,000円/人徴収いたします。
    (非会員の方には、資料代込みで3,000円)
(注2)添付いたします出欠用紙での回答を、2月18日までにメール(info@nedia.or.jp)で
    お願いいたします。
    なお資料等の準備の関係で定員(60名)になり次第参加申し込みを締め切らせて
    いただきます。
                                                  以上
添付資料:JAST部会・第6回勉強会回答(Word版)


2014/11/19

NEDIA 第五回JAST部会勉強会開催のご案内
仲秋の候、貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別
のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
早速ですが11月19日に第五回JAST部会主催の勉強会を下記の日程
で実施いたします。
今年の世界半導体市場は、順調に推移しておりGARTNERの予測では前年比
6.7%増を予測しています。日本国内では、半導体市場と同様抵抗器や
コンデンサーなどの電子部品市場が堅調に推移しています。市場を牽引
しているアプリケーション分野は、スマホなどのモバイル端末機器と
車載用途。これまで右肩上がりに成長を辿り、将来も更なる成長が期待
されていますが、今後も成長を続ける世界市場の中で日本半導体メーカー
及び関連産業がそのポジションを維持・回復していくためには、
長期的視点で市場や競争環境の変化を的確に捉えた基本戦略の強化が必要
だと思われます。
今回の勉強会では、微細化技術の限界を見据え、各社開発を加速している
「3D集積化技術
の開発動向」及び「最新の半導体市場の動向」についてお話をして
いただきますので営業担当者だけでなく技術関係の方にも大変参考になると
思いますので多数の方のご参加をお待ちしております。
- 記 -
1.日時 平成26年11月19日(水)
2.場所 御茶ノ水めっきセンター(4F会議室) 
      03-3814-5621(代)
      東京都文京区湯島1-11-10 
       http://www.tmk.or.jp/gaiyou.html
3.講演内容
 3-1 13:00-14:20 
    講師:嘉田守宏氏/産業技術総合研究所 客員研究員 
      テーマ「三次元集積化技術の開発動向と将来展望!!」
 3-2 14:30-16:00
    講師:津田建二氏/株式会社セミコンダクタポータル 編集長
    テーマ「最新の半導体産業の動向とトピックス!!」
 (注)非会員の方のご参加の場合は、参加費として当日
    3,000円/人徴収させていただきます。定員(60名)に
    なり次第受付を終了させていただきます。
    添付の用紙に出欠を記入の上、11月14日までにメールにて
    事務局宛に連絡をお願い
    致します。 E-mail:info@nedia.or.jp
                                   以上 
添付資料:第五回JSAT部会・勉強会案内状
       JAST部会・第五回勉強会回答

(一社)日本電子デバイス産業協会(NEDIA)事務局
01-0025 東京都千代田区神田佐久間町2-13 竹内ビル202
TEL 03-5823-4465 FAX 03-5823-4475
E-mail info@nedia.or.jp URL http://www.nedia.or.jp

2014/10/30

「NEDIA主催 電子デバイスフォーラム京都」開催のご案内
「京都を舞台に!電子デバイスの最新トレンドと未来を描く!」
~ 西日本最大級の電子デバイスフォーラムで、
            一般電子部品や半導体をはじめ、すべてをカバー ~
[開催日時・場所]

 ●日時:2014年10月30日(木)10:00~10月31日(金)17:00
 ●場所:京都リサーチパーク(KRP)
   〒600-8813
   京都市下京区中堂寺南町134番地東地区1号館/KISTIC
   URL : http://www.krp.co.jp
.   1号館4階:サイエンスホール、AV会議室、中会議室、ホワイエ
   KISTIC 2階:イノベーションルーム(1号館とつながっています)

[プログラム]
 ●挨拶・基調講演(10月30日午前):講演3件
 ●特別マーケット情報セミナー(10月30日午前):講演2件

■次世代自動車コース
  10月30日午後:ICTとエレクトロニクスが変える次世代・近未来自動車
  10月31日午前:次世代自動車のための電子部品実装技術
  10月31日午後:自動車の未来を支える次世代パワー半導体

■ソーシャルデバイスコース
  10月30日午後:ソーシャルデバイスがもたらす価値提供と産業変革
  10月31日午前:センシングデバイスの最新動向と応用展開
  10月31日午後:高速ネットワークが作り出す生体医療・スポーツヘの応用・展開

■次世代モバイル・ウェアラブルコース
  10月30日午後:スマホからウェアラブルデバイスヘ広がるアプリケーション
  10月31日午前:モバイル・ウェアラブル機器電源の最新動向
                     ~エネルギーハーベスティング~
  10月31日午後:次世代モバイル・ウェアラブル機器向け電子部品の最新動向

■特別セッション
  10月30日午後:大学セッションナノテクノ[]ジープラットフォームと産学連携
             (無料で参加できます)
  10月31日午前:初心者のための半導体基礎講座①
  10月31日午後:初心者のための半導体基礎講座②

[レセプション]
 ●10月30日17:00-18:30 : レセプション 参加費:3,000円
  セッションにご参加いただいた方は無料でご参加いただけます
                       (大学セッションを除く)
  レセプションのみにご参加希望の方は事務局に連絡下さい


[展示会]
 ■10月30日10:00~17:00、10月31日10:00~17:00 : 4階ホワイエ
  15~20件の小規模なポスター等の展示会を予定
                      (展示会は、無料でご覧いただけます

[参加費]
. 一般 NEDIA会
大学教職員
学生
1セッション 15,000 12,000 2,000
1Dayパス(2セッション) 25,000 18,000 3,000
2Dayパス(4セッション) 45,000 30,000 5,000
                                  (単位:円)
※宿泊ご希望の方は,手配が可能ですので事務局に相談願います

[開催費]
  □主催:一般社団法人日本電子デバイス産業協会(NEDIA)
  □共催:リードエグジビションジャパン株式会社
  □特別協力:半導体産業新聞(株式会社産業タイムズ社)
  □後援:経済産業省近畿経済産業局、京都府、京都市
  □協賛:IEEE関西支部

[運絡先]
■一般社団法人日本電子デバイス産業協会事務局
 TEL : 03-5823-4465 FAX : 03-5823-4475
 E-mail:ddf.info@nedia.or.ip 「電子デバイスフォーラム京都」専用のメールアドレスです
 参加のお申し込みは、http://nedia.bizserv.jp からお願い致します。

[添付資料]
1.電子デバイスフォーラム京都概要のご案内(PDF版)
2.電子デバイスフォーラム京都プログラム(PDF版)


2014/8/25

第4回勉強会
盛夏の候、皆様にはご健勝のこととお喜び申し上げます。
早速ですが「第四回JAST部会主催の勉強会」を下記の日程で開催いたします。
市場予測では、半導体市場の2014年も好調なスタートを切っており南北アメリカを
中心に今後も堅調に推移するとみていますが、日本市場は、回復傾向がみられる
ものの他地域に比べると取り残されているのが実態です。
日本の半導体産業は、組立メーカーの海外展開に伴う国内生産の縮小、用途(PC
からスマホへ)の変化、更に海外に於いてもローカル・メーカーとの技術レベルの
縮小、価格差等すべてにおいて対応が遅れ、非常に厳しい環境に直面しており
業界の再編や統合の活発化、経営破たん等今後も厳しい状況が続くと考えられます。
我々としては、何としても現状を打破し新技術の開発、更にシェアの回復に努める
努力をする必要があります。今回の勉強会では、電解水とナノバブルについての
講演と2014年下期以降の半導体産業の動向について話をしていただきます。
是非大勢の方のご参加をお待ちしております。

        - 記 -

1.日時 平成26年 8月25日(月)(13:00-16:00)
2.場所 御茶ノ水めっきセンター 4F会議室 03-3814-5621(代) 
   東京都文京区湯島1-11-10   http://www.tmk.or.jp/gaiyou.html
3.講演内容
 1)講師:佐藤運海氏/信州大学教育学部 工学博士・教授(13:00~14:00)
   テーマ「電解水の基本特性及びリードフレームの表面処理への応用]
 2)講師:三好文明氏/ネットグラフサービス・オーナー(14:10~16:00)
   テーマ「2014年度後半以降の半導体産業の動向を考える」

(注)非会員の方の参加の場合は、参加費として当日3,000円/人徴収いたします。
添付の用紙に出欠を記入の上、8月20日までにFAX又は、メールにて事務局宛に返信を
お願い致します。
定員(60名を予定)になり次第受付を終了させていただきます。
                                              以上
第4回勉強会参加申し込み(Word版)
(注)出席ご希望の方はメール又はFAXでNEDIA事務局にお願いいたします。
    Mailはkobayashi.tokiji@nedia.or.jp
    Faxは03-5823-4475


2014/5/12

第3回勉強会
■5月12日[NEDIA]JAST部会第3回勉強会受付締切のお知らせ
いつも大変お世話になっております。
来る5月12日(月)に予定しておりますJAST部会主催の第三回勉強会は、
まことに申し訳ありませんが定員に達しましたので受付を締め切らせていただきます。
次回の第四回勉強会は、8月25日(月)に予定しておりますのでご期待ください。
-----------------------------------------------
JAST部会主催の第3回勉強会のご案内
時下、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
来る5月12日に下記の日程でJAST部会主催の第三回勉強会を実施いたします。
いよいよ消費増税がスタート致しましたが国内の消費動向・景気動向が気になる
ところです。加えて一向に回復しない日本の半導体産業を今後どのように進めて
いけば良いのかまさに業界は、崖っぷちに立たされているといっても過言では
ありません。
弱体化が進む日本の半導体産業を立て直す為には次世代を見据えた電子デバイス
の開発が望まれるところです。今回の勉強会では、お二人の講師をお招きしており
ますが最初に、AiTの加藤氏に日本から遠くないフィリピンの半導体産業の現状と
今後の動向及びEMSについてお話をしていただきます。続いて産業タイムズ社の
泉谷氏に「電子デバイスの新時代到来」というテーマで、M2Mという新概念にもと
づいたソシアルデバイス一兆個の消費についてお話をしていただきます。
今回の勉強会も大変貴重な機会ですので皆様多数のご参加をお待ちしております。
日時 平成26年5月12日(月) 12:55~16:05
場所 御茶ノ水めっきセンター 4F会議室 03-3814-5621(代) 
    東京都文京区湯島1-11-10  http://www.tmk.or.jp/gaiyou.html
[プログラム]
12:55~13:00 開会の挨拶
13:00~13:55 「フィリピンの半導体産業とEMS」
         講師 加藤凡典氏/(有)AiT代表取締役
13:55~14:05 休憩
14:05~16:00 「電子デバイスの新時代到来!!」
       ~M2Mという概念でソシアルデバイス一兆個の消費
             講師 泉谷 渉氏/産業タイムズ社代表取締役社長
16:00~16:05 閉会の挨拶
(注)添付いたします出欠用紙での回答を、5月8日までにメール又はFAXで
お願いいたします。なお参加人員は、会場の関係で60名で締め切らせていただきます。
また非会員の方は、有料(2,000円)になりますのでご承知おきください。
                                              以上
第3回勉強会参加申し込み(Word版)


2014/2/24

第2回勉強会
■2月10日[NEDIA]JAST部会第2回勉強会受付締切のお知らせ

いつも大変お世話になっております。
来る2月24日(月)に予定しておりますJAST部会主催の第二回勉強会は、
まことに申し訳ありませんが定員に達しましたので受付を締め切らせていただきます。
次々回の第三回勉強会は、5月12日(月)に産業タイムズ社・泉谷社長の講演を
予定しておりますのでご期待ください。
-----------------------------------------------
新年明けましておめでとうございます。
厳寒の候 皆様にはご健勝のこととお喜び申し上げます。
早速ですが、下記の日程でJAST部会主催の「第二回勉強会」を開催いたします。
昨年は、アベノミクス効果により行き過ぎた円高の是正や株価の上昇等により
デフレを脱却し景況感の改善は鮮明ですが今年は、一段の景気浮揚には課題も
多いようです。今年の懸念材料の第一は、消費増税による景気の腰折れも
心配です。景気減速は、一時的との見方もありますが。
一方電子業界の環境は、他の産業に比べて、本当に激しい変革の時期に
あります。今後どう対応をすればいいのかを企業動向、製品動向を含めた予測を
していただきます。ぜひ今後の参考にしていただきたいと思いますので大勢の
方のご参加をお待ちしております。
なお今回の勉強会では引き続き「産業革新機構」の目的及び現状についての
お話を産業革新機構の方にしていただく予定です。
―― 記 ―― 
日時 平成26年2月24日(月曜日) 13:00-16:00
場所 御茶ノ水めっきセンター(4F)  03-3814-5621(代) 
    東京都文京区湯島1-11-10 
    http://www.tmk.or.jp/gaiyou.html
[スケジュール]
1.「勉強会」
  (1) 13:00~15:00
     講師 : 山本義継氏
         BNPパリバ証券株式会社 調査部シニア・アナリスト
     テーマ 「2014年以降の半導体業界の動向」
  (2) 15:00~16:00
     講師:小宮義則氏/産業革新機構・専務執行役員
     テーマ 「産業革新機構の目的と現状」(仮題)

   (参加人員は、会場の関係で60名で締め切らせていただきます。
   また非会員の方は、有料(2,000円)になります)
(注)出席ご希望の方は「出欠用紙(Word)」での回答を、2月18日までにメール又は
    FAXでNEDIA事務局にお願いいたします。
    Mailはkobayashi.tokiji@nedia.or.jp
    Faxは03-5823-4475



2013/11/27

第1回勉強会
仲秋の候、貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。 平素は格別の
ご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。 早速ですが10月1日に新団体「一般社団法人
日本電子デバイス産業協会」(NEDIA)が スタートして初めてのJAST部会主催の
勉強会を下記の日程で実施いたします。 世界半導体市場は、これまで右肩上がりに
成長を辿り、将来も更なる成長が期待されて いますが、対照的に日本半導体メーカー
のシェアは50%近いシェアをピークに現在は、 20%程度まで下降の一途を辿っています。
今後も成長を続ける世界市場の中で 日本半導体メーカー及び関連産業が
そのポジションを回復していくためには、長期的視点で 市場や競争環境の変化を
的確に捉えた基本戦略の強化が必要だと思われます。 今回の勉強会では、
これからの電子デバイス産業の動向について話をしていただきますので
営業担当者だけでなく技術関係の方にも大変参考になると思いますので多数の方の
ご参加をお待ちしております。
- 記 -
1. 日時 平成25年11月27日(水)
2. 場所 御茶ノ水めっきセンター(4F)
3. 講演内容
  13:00-15:00 講師:泉谷 渉氏/産業タイムズ社代表取締役社長
       テーマ「電子デバイス産業の復活!!」〜NEDIAの持つ重要性〜
--------------------------------------------
■参加者
  52名(JAST部会27名、NEDIA会員24名、非会員1名)

年間予定
1.生産統計作業(毎月)
2.勉強会の実施(5月、8月、11月、2月/各年度)
3.SEMIとの打ち合わせ(7月、12月)
4.海外工場との情報交換(3月)